保育方針

 

当園の保育目標

「自ら生き生きと活動する、心ゆたかなやさしい子」を育成する。

命の大切さを知り、豊かな心と力強くいきる力(心情、意欲、態度)を培う。

目指す子どもの姿

 1.かんがえる子。

何事にも興味・関心を持ち、自ら積極的にかかわる子

 1.すなおな子。

「ありがとう」「ごめんなさい」が素直に言え、他人を思いやる子

 1.じょうぶな子。

生活に必要な基本的生活習慣を身につけ、最後までやりぬく精神力と気力を持つ子

保育園生活を通して、命の大切さを知り、豊かな心と強く生きる力を子ども達に培ってもらえるような環境を常に考えてまいります。

まいにちのおやくそく

★わたくしたちは いつも「ありがとう」といいます。

★わたくしたちは おはなしを よくききます。

★わたくしたちは みんな なかよくいたします。